第12回学術大会及び継続研修会 2号通信

日本EMDR学会第12回学術大会及び継続研修のご案内
第2号通信(参加者募集のお知らせ)

第12回学術大会と継続研修のご案内の第2号通信をお届けします。

学術大会

テーマ: つながる

内容 一般演題,シンポジウム,特別講演

シンポジウム
①「関係性とEMDR」
②「トラウマ反応の心理教育」
③「医療領域におけるEMDRの可能性」

特別講演
「複雑性トラウマを抱えた子どもへのEMDR」
講師 Ana Gomez MC, LPC

日時 2017年8月4日(金) 9:30~18:00(受付9:00~)
場所 明治大学中野キャンパス 5階
〒164-8525 東京都中野区中野4-21-1
定員 300名
学術大会参加資格 日本EMDR学会会員
非会員枠のご案内 学術大会では非会員の参加枠を30名設けています(参加資格は精神科医,心療内科医,小児科医,臨床心理士,臨床心理士養成大学院在学の大学院生)。非学会員の大会参加にはメール( info@emdr.jp )での事前審査の申し込みが必要となります。氏名,住所,電話番号,所属,参加費内訳を明記の上,参加申込をお願いいたします。携帯メールをご使用の方は,emdr.jpからのメールを受信できるように必ず設定してください。審査の結果,参加の可否が決まってから,期日までにご入金をお願いいたします。振込期日までにご入金が確認できなかった場合,参加費は当日料金となりますので予めご了承ください。また,非会員枠の当日申込は受付けておりませんので,必ず事前にお申込みください。

継続研修会

内容 「世代間トラウマ:愛着理論に基づく親と子へのEMDR」
講師 Ana Gomez MC, LPC
日時 2017年8月5(土)~6日(日)
9:00~17:00(受付8:30~)
場所 明治大学駿河台キャンパス
アカデミーコモン 3階 アカデミーホール

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
定員 300名
参加資格 Weekend 1(Part 1, Level 1) トレーニング修了以上の方

懇親会

日時 2017年8月4日(金) 18:30~
会場 Spanish wine shop & Restaurant Madrid(NAKANO CENTRAL PARK サウス1F)
会費 5,000円
※ 懇親会の申込状況により当日受付ができない場合があるのでなるべく事前にお申込ください。

参加申込

申込方法

参加申し込みのページ(クリックで開きます)から手続きをした後に,参加費をご入金下さい。

参加費

学術大会と継続研修会双方にお申し込みの方に限り,通常38,000円のところ,特別料金33,000円でご参加いただけます。懇親会費は別途必要になります。
学術大会(6,000)+継続研修(32,000円)=38,000円
⇨割引後 33,000円(5,000円OFF)

振込先

振込銀行:みずほ銀行 立川支店 普通口座
口座番号:1973886
口座名義:日本EMDR学会第12回学術大会(ニホンイーエムディーアールガッカイダイ12カイガクジュツタイカイ)

 

期 限

申込締切:2017年7月10日(月)
振込期限:2017年7月20日(木)

  • 注:振込期限を過ぎますと,事前のお申込みはキャンセルとなります。当日改めてお申込みください。その際,参加費は当日料金となります。
  • 注:学術大会は「臨床心理士の継続研修」,継続研修は「臨床心理士の継続研修」及び「日本精神神経学会の精神科専門医」のポイントを得る機会に設定されています。
  • 注:宿泊はご自身で手配ください。
  • お願い:お手元に名札ケース(名刺サイズの名札が入る大きさ,他団体のロゴや名前が入っていないもの)がございましたらご持参ください。ご協力よろしくお願いいたします。

キャンセル規定

  • 一旦支払われた参加費は,当学会側の事情により開催中止となった場合を除き,理由の如何に関わらず返金できませんので,予めご了承ください。

問い合わせ先

兵庫教育大学発達心理臨床研究センター 市井研究室内
日本EMDR学会事務局 〒673-1494 兵庫県加東市下久米942-1
Tel & Fax: 0795-44-2278 e-mail. info@emdr.jp
注:会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

第12回日本EMDR学会学術大会プログラム

8月4日(金) 明治大学中野キャンパス 9:30-18:00


学術大会シンポジウムのご案内

8月4日(金)13:45~15:15 (於:明治大学中野キャンパス)

1.関係とEMDR
シンポジスト:
・植村太郎(神戸労災病院精神科)
・大河原美以(東京学芸大学総合教育科学系教育心理学講座)
・田中ひな子(原宿カウンセリングセンター)
指定討論者:
・市井雅哉(兵庫教育大学)
2.トラウマ反応の心理教育
シンポジスト:
・新井陽子(公益社団法人被害者支援都民センター)
・紀平省悟(和歌山つくし医療・福祉センター)
・福井義一(甲南大学)
指定討論者:
・太田茂行(生活心理相談室ナヌーク)
3.医療領域におけるEMDRの可能性
シンポジスト:
・緒川和代(独立行政法人 岐阜県総合医療センター)
・白川嘉継(福岡新水巻病院周産期センター小児科)
・出口靖之(社会医療法人北斗会さわ病院)
指定討論者:
・仁木啓介(ニキハーティーホスピタル)

(五十音順,敬称略)


継続研修会のご案内

継続研修 「世代間トラウマ:愛着理論に基づく親と子へのEMDR」
講師 Ana Gomez MC, LPC
日時 8月5日(土)~6日(日) 9:00~17:00(受付8:30~)
場所 明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン 3階 アカデミーホール
司会 市井雅哉(兵庫教育大学)
通訳 大澤智子(兵庫県こころのケアセンター)
菊池安希子(国立精神・神経医療研究センター)

2日間の継続研修ではAna Gomez MC, LPC先生によるワークショップ「世代間トラウマ:愛着理論に基づく親と子へのEMDR」を開催いたします。
Ana Gomez先生は,20年にわたり,トラウマや逆境体験の影響を受けた子どもや若者,成人の臨床に関わっている心理療法士であり,トレーニングで見るジャスミンのビデオのセラピストとして覚えていらっしゃる方も多いと思います。10ヶ国,40都市以上で複雑性トラウマ,愛着の傷つき,解離を持つ子ども及び若者へのEMDRと関連する技法について講演を行っており,2017年EMDR Europe では基調講演も務める予定です。2012年に「EMDR Therapy and Adjunct Approaches with Children: Complex Trauma, Attachment, and Dissociation」を出版し,日本でも2012年に「こわかったあの日に バイバイ! : トラウマとEMDRのことがわかる本」が翻訳出版されています


会場案内

学術大会会場と継続研修会場が異なりますのでお気をつけください。

8月4日(金) 学術大会会場:明治大学中野キャンパス 5階
【所在地】〒164-8525 東京都中野区中野4-21-1

交通アクセス
●JR中央線快速・総武線、東京メトロ東西線/中野駅 北口より徒歩8分

8月5,6日(土,日)継続研修会場:明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン 3階 アカデミーホール
【所在地】〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

交通アクセス
●JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
●東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
●都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分

※会場の温度制御が難しく,寒い場合があります。各自羽織るものなどをお持ちください。
※フレグランスフリーのお願い:参加者の方々には,様々な過敏症などの方もいらっしゃいます。香水等のご使用はご遠慮ください。

2号通信のPDFはこちらをクリックして閲覧・ダウンロードができます

サブコンテンツ

このページの先頭へ