EMDR研究 第3巻 第1号 2011年5月

 

目次
タイトルをクリックすると抄録(邦文・英文)が表示されます
特集
エンボディされた自己に向けて 〜EMDRと身体的介入,自我状態療法の統合〜(前編)
Sandra Paulsen and Ulrich Lanius 著, 大澤智子, 菊池安希子 ……………… p3
原著
左右交互のタッピングを用いた疼痛緩和技法の有効性についての臨床的研究
天野玉記*1, 市井雅哉*2,十一元三*3 ……………… p19
展望
眼球運動が記憶想起に与える影響についての実験研究
吉川久史*1,市井雅哉*2 ……………… p26
編集規定/執筆要領 ……………… p40
投稿票 ……………… p43
学会入会案内
日本EMDR学会設立の経緯/入会のお誘い ……………… p44
日本EMDR学会会則 ……………… p49
編集後記 ……………… p52
サブコンテンツ

このページの先頭へ