お知らせ

第10回学術大会及び継続研修会2号通信

学術大会及び継続研修会の詳細と、申し込みの開始のアナウンスです
第10回学術大会、5月22日(金)、飯田橋レインボービル
継続研修会、5月23(土)〜24日(日)、早稲田大学国際会議場


中国EMDR勉強会「災害対応へのEMDRスキルアップ研修」
HAPの活動として、広島県で発生した土砂災害対処を重点に置き、中国地方の方達を中心に災害対応ができる心理療法家を育てることを目的としてR−TEPの研修会を開催いたします。講師として仁木啓介先生をお迎えし、平成26年11月3日、平成27年2月11日、平成27年4月11日の3回シリーズで開催いたします。

定員に達しました。キャンセル待ちをお受けしています
日時:平成27年4月11日(土) 10:30〜16:30
場所:広島市、アステールプラザ 大会議室
申し込み、詳細はHAPのサイトをご覧ください


EMDR研究 第6巻 第1号 の目次と抄録を掲載しました
これまでは学術雑誌EMDR研究の目次のみを掲載していましたが、過去のものを含めて邦文と英文の抄録も見れるように掲載しておりますので、お役立てください。


EMDR Weekend1トレーニングのご案内
定員を超えましたので締め切らせていただきます 2015/01/30


ニューズレター第28号 2014年冬を発行しました


第10回学術大会及び継続研修会 1号通信 2015年5月22〜24日
2015年5月22日(金)に東京飯田橋レインボービルにて第10回学術大会、5月23日(土)〜24日(日)と早稲田国際会議場で継続研修会が開催されます。継続研修会には日本に10年間EMDRトレーニングに来ていただいたAndrew M. Leeds Ph.D.による研修が開催されますので、ふるってご参加くださいませ。


EMDRによる解離性障害・複雑性PTSDの治療ーキャロル・フォーガッシュ講義録
販売のお知らせです。上記リンク先をご参照下さい。


EMDR海外支援基金協会からのご報告


EMDR Weekend1トレーニング受講者向けのベーシック・コンサルテーションについて


EMDRトレーニングの形式が変わります
2013年10月から、日本におけるEMDRトレーニングの形式が変わります。従来のPart1およびPart2を受けることに加えて、今後は合計10時間のベーシック・コンサルテーションの受講が必須となります。これはEMDRトレーニングの世界標準に応じた変更です。


このページの先頭へ